Apple:マスク着用時にFace ID搭載デバイスのパスコードフィールドに素早くアクセスできるようになった「iOS 13.5」リリース

iOS 13Apple
iOS 13

Apple は、マスク着用時にFace ID搭載デバイスのパスコードフィールドに素早くアクセスできるようになった「iOS 13.5」をリリースしました。

 

 

[ad]

 

 

 

変更点は以下通りになります。

iOS 13.5 新機能

iOS 13.5では、マスク着用時にFace ID搭載デバイスのパスコードフィールドに素早くアクセスできるようになります。また、公的保健機関から提供される新型コロナウイルス感染症(COVID-19)接触追跡Appに対応する接触通知APIが導入されます。このアップデートにはさらに、グループFaceTime通話のビデオタイルを自動的に目立たせる機能を制御できるオプションが追加され、バグ修正およびその他の改善も含まれています。

一部の機能は地域やAppleデバイスによっては利用できないことがあります。Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

 

また、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)接触追跡Appに対応する接触通知APIが導入されています。

設定 > プライバシー > ヘルスケア より設定が行えます。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました