Apple信者が作ったミニマリストのための究極iPadポーチ 12月3日よりMakuakeにて先行発売開始

Layer PouchNewsRelease
Layer Pouch

サイバール株式会社 は、運営するブランド「asoboze」より、iPadの「薄さ」を活かして専用設計した「Layer Pouch」の先行予約販売を2020年12月3日(木)12時より応援購入サイトMakuakeで開始したことを発表しました。

 

 

[ad]

 

 

iPad(Pro)11インチまでが収納できる「Layer Pouch」(195g)と iPad mini 7.9インチが収納できる「Layer Pouch mini」(120g)の2つラインナップです。

目指したのはiPhoneレベルの重量。しかし軽さだけを追求すると保護性能が劣る恐れがありますが、このケースはデバイスをしっかり守りながら且つ軽量な素材になっているそうです。

そして、中の仕切りの片方をあえて縫って留めないことで、ガジェットを入れた時に起こるポーチ内のたわみを防ぎ、スリムな形を維持する製品の名前の由来にもなっている「レイヤー構造」になっています。

天然皮革に近い風合いを持つ日本製の“ヴィーガンレザー(人工皮革)”を使用しています。

2020年12月3日(木)より、「応援購入サイトMakuake」では先着20名様限定!超早割25%OFFにて購入することができます

 

 

Makuake|Apple信者が作ったミニマリストのための究極iPadポーチ

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました