[App Store] Adobe:iPhone向けにいくつかの機能が追加されたiOSアプリ「Adobe Illustrator Draw 3.2」リリース

Adobe Illustrator DrawAdobe
スポンサーリンク

Adobe より、iPhone向けにいくつかの機能が追加されたiOSアプリ「Adobe Illustrator Draw 3.2」(App Store)がリリースされています。

 







 

Adobe Illustrator Draw 3.2 の新機能

レイヤー名の変更

レイヤー名が変更可能になり、整理しやすくなりました。レイヤー名は Illustrator CC への送信時に保持されます。

iPHONE 機能

Draw では iPhone で次の機能を利用できるようになりました。

  • Touch Slide サポート。完全な直線や美しい幾何学的図形を描画できます。これらは Touch Slide を使用して配置、拡大・縮小できます。
  • グリッドとガイドのサポート。設定アイコンを押してグリッドを追加できます。
  • Adobe Capture CC のシェイプを使用できるようになりました。シェイプアイコンに移動して[マイライブラリ](または独自のライブラリ名)を押して、シェイプを選択してください。

カンバスの回転

カンバスを回転するには、設定アイコンを押し、「回転」オプションを選択します。

透視グリッドの強化

シェイプを透視平面にマップできるようになりました。シェイプや平面を選択して描画をお楽しみください。

バグ修正

機能および安定性を向上しました。

 

Adobe Illustrator Draw — レイヤーを使用した伸縮可能なベクターイラストレーションAdobe Illustrator Draw — レイヤーを使用した伸縮可能なベクターイラストレーション (Version 3.2) App
カテゴリ:仕事効率化
価格:無料(最新価格はStoreで確認してください)
デベロッパ名:Adobe
サイズ:54.0 MB
対応デバイス:iOS 8.1 以降。iPhone、iPad、および iPod touch に対応。
現Ver.の平均評価: (無し / 0件の評価)
通算の平均評価: (3.5 / 165件の評価)
Game Center:非対応
Adobe Illustrator Draw — レイヤーを使用した伸縮可能なベクターイラストレーション 3.2 Adobe Illustrator Draw — レイヤーを使用した伸縮可能なベクターイラストレーション 3.2

 

 

コメント