Adobe:写真整理のユーザーインターフェイス改善などされたiOSアプリ「Adobe Lightroom CC 3.4」リリース

Adobe Lightroom CCAdobe
スポンサーリンク

Adobe より、写真整理のユーザーインターフェイス改善などされたiOSアプリ「Adobe Lightroom CC 3.4」(App Store)がリリースされています。

 

 

 

 

 

 

写真整理のユーザーインターフェイス改善のほか、Lr Camera で撮影した写真の長時間露光写真のサイズを大幅に削減、深度マップのサポート(テクノロジープレビュー)といった新機能が追加されています。

 

Adobe Lightroom CC 3.4.0 新機能

  • 写真整理のユーザーインターフェイスを改善:2 つの新しいスマートフォルダー(Lr Camera 写真、最近追加した写真)、lightroom.adobe.com で共有されるすべてのアルバムを表示および管理する新しい「共有アルバム」タブ、長押しして複数選択する新しい複数選択モードなどを追加しました。
  • フィルターメニューの変更:メディアの種類、カメラ、場所、キーワード、画像の編集済によって、画像をフィルターできるようになりました。
  • Lr Camera で撮影された HDR 写真および長時間露光写真のサイズを大幅に削減しました(目に見える画質低下はありません)。
  • 新しいテクノロジープレビュー:深度マップのサポート。Lr Camera に新しいモードで追加され、深度マップのある HEIC 画像を撮影できるようになりました。また、部分補正の範囲選択に「奥行きマスク」が追加され、Lr Camera またはその他の撮影ツールで作成された深度マップを使用できるようになりました。この新しい深度選択ツールを使用すると、深度マップから選択範囲を簡単に作成することができ、作成した選択範囲をブラシで修正したり、他の選択ツールと同様に編集ツールを使用して画像を補正することができます。深度撮影には、デュアルカメラ付き iPhone(iPhone 7+、8+、X)が必要です。現在対応しているリアカメラは、iPhone X のリアカメラだけです。
  • ACR のアップデート:Adobe Camera Raw 10.5 リリースで最新のカメラとレンズをサポート(Lightroom でサポートしているカメラとレンズの一覧につきましては、http://www.adobe.com/go/supported_cameras_jp を参照してください)。

 

 

Adobe Lightroom CC
カテゴリ: 写真/ビデオ
掲載時の価格: 無料
iOS 10.3以降。iPhone、9.7インチiPad Pro、9.7インチiPad Pro Wi-Fi + Cellular、10.5インチiPad Pro、10.5インチiPad Pro Wi‑Fi + Cellular、およびiPod touchに対応。

 

 

 

コメント