Apple:次期 macOS「macOS Mojave」発表

macOS Mojave Apple
macOS Mojave
スポンサーリンク

Apple は、WWDC 2018 にて、次期 macOSになる「macOS 10.14 Mojave」を正式に発表しました。

 

 

 

 

 

 

「macOS 10.14 Mojave」では新しいダークモードが搭載され、ウインドウの全てにダークテーマが適用されるようになります。

 

macOS Mojave

macOS Mojave

 

また、デスクトップのコンテンツが種類や日付、タグにより自動的に整理される「デスクトップスタック」機能が利用可能になるほか、Finderの表示方法として新たに「ギャラリー」を追加、Apple Newsやボイスメモ、ホームアプリの追加が行われています。

 

さらに、Mac App Storeが変わりました。ユーザーインターフェイスが刷新されたほかに、今年後半にはMicrosoftのOffice 365やAdobe Lightroom CCなどが配信も開始される予定。

 

macOS Mojave Mac App Store

macOS Mojave Mac App Store

 

「macOS 10.14 Mojave」は今秋に正式リリース予定で、開発者プレビューが本日より提供が開始されます。

 

 

 

コメント