Apple:新しいフォーマット「ProRes RAW」をサポートした「Final Cut Pro 10.4.1」を現地時間4月9日にリリース

Apple
Final Cut Pro X
スポンサーリンク

Apple は、新しいフォーマット「ProRes RAW」をサポートした「Final Cut Pro」(Mac App Store)を、現地時間4月9日にリリースすることを発表しました。

 

 

 

 

 

 

Final Cut Pro ProRes RAW

Final Cut Pro ProRes RAW

 

ProResのパフォーマンスとRAWの品質及びワークフローの利点を組み合わせた新しいフォーマット「ProRes RAW」をサポートするほかに、高度な字幕制作ツールが追加されます。また、MotionとCompressorも新機能を追加するそうです。

さらに今回のアップデートでは、MacOS用に最適化されたパフォーマンスで、レンダリングすることなく、MacBook ProおよびiMacシステム上でフルサイズの4K ProRes RAWファイルをリアルタイムで再生することも可能です。

4月9日に既存ユーザーの無料アップデート。またMac App Store新規ユーザー向けには$ 299.99 (US)で利用可能です。

 

 

Final Cut Pro
カテゴリ: ビデオ
掲載時の価格: ¥34,800

 

 

 

コメント