羽田空港・成田空港・横浜駅などで利用できる「KEIKYU-BUS FREE Wi-Fi」サービス開始

KEIKYU-BUS FREE Wi-FiNewsRelease
KEIKYU-BUS FREE Wi-Fi
スポンサーリンク

京浜急行バスグループ は、3月1日(木)から、羽田空港・成田空港・横浜駅を主要な起点とする空港・中距離バス、および品川・横浜から各地を結ぶ夜間高速バス、計251台でFree Wi-Fiサービス「KEIKYU-BUS FREE Wi-Fi」の提供を順次開始することを発表しました。

 

 

 

 

 

 

NTTBPが提供しているスマートフォン向け認証アプリ「JapanConnected-free Wi-Fi」に対応しており、利用登録をされたお客さまは、「KEIKYU-BUS FREE Wi-Fi」だけでなく、すでに「Japan Wi-Fi」に参画している他のエリア(日本全国の主要空港、主要駅、観光施設など)でも手軽な操作で簡単にFree Wi-Fiが利用できるそうです。

2018年3月1日(木)から順次導入開始し、3月末までに全台導入予定

 

利用方法

  1. 京浜急行バス車内にて SSID:「KEIKYU-BUS_FREE_Wi-Fi」またはアプリ「Japan Wi-Fi」から「KEIKYU-BUS FREE Wi-Fi」に接続
  2. 初回利用時には「メールリターン方式(メールアドレス)」または「SNSアカウント方式(Twitter、Facebook等」で利用登録
  3. 登録完了後、120分間(1日4回まで)Free Wi-Fi利用可能

 

 

3月1日(木)から「KEIKYU-BUS FREE Wi-Fi」スタート! | 2017年度 | ニュースリリース | 企業・IR情報 | 【KEIKYU WEB】京急電鉄オフィシャルサイト

 

 

 

コメント