Apple:「Apple AC 電源プラグ交換プログラム」開始

Apple LogoApp Store
スポンサーリンク

Appleは、Macや一部のiOSデバイスの同梱物として出荷された電源プラグを無償交換する「Apple AC 電源プラグ交換プログラム」を発表しました。

 







 

Apple AC 電源プラグ交換プログラム

 

ヨーロッパ大陸、オーストラリア、ニュージーランド、韓国、アルゼンチン、ブラジル向けに設計された 2 芯の Apple AC 電源プラグ (「ダックヘッド」) がごくまれに故障し、手で触れると感電する危険性が発覚したそうです。

電源プラグは、2003年から 2015年にかけて Mac や一部の iOS デバイスの同梱物として出荷され、また、「Apple ワールドトラベルアダプタキット」にも含まれていたものです。

プログラムの対象となる電源プラグには、Apple 電源アダプタとの接触部のくぼみ (凹部) に 4〜5 文字が記載されているか、または文字が一切記載されていません。これに対して新設計の電源プラグには、このくぼみに 3 文字の地域コード (EUR、KOR、AUS、ARG、または BRA) が記載されています。

 

ACアダプター

対象のアダプタの場合、近くの Apple Store 直営店 (※Genius Bar の予約をするとスムーズです。) または Apple 正規サービスプロバイダで電源プラグを交換してください。Apple では、交換手続きの一環として、お使いの Mac、iPad、iPhone、または iPod のシリアル番号を検証するそうです。

詳細につきましては「Apple AC 電源プラグ交換プログラム」をご覧ください。

 

 

コメント