全体的な安定性と性能の問題に対処された仮想マシンソフト「Parallels Desktop 12 for Mac 12.1.2」リリース

Parallels,Parallels Desktop 12 for MacSoft
スポンサーリンク

Parallels, Inc. 全体的な安定性と性能の問題に対処された仮想マシンソフト「Parallels Desktop 12 for Mac 12.1.2」がリリースされています。

 

 

 

 

 

 

 

Parallels Desktop 12 for Mac 12.1.2

Parallels Desktop 12 for Mac 12.1.2

 

今回のアップデートである Parallels Desktop 12 for Mac(12.1.2.41525)では、次の修正と改良を含め、全体的な安定性と性能の問題に対処しました。

  • すべてのディスプレイをフルスクリーンで使用する、仮想マシンの新しいオプションを導入しました – [仮想マシンの全画面表示をアクティベートする]。このオプションを設定するには、仮想マシンの構成で [オプション] > [フルスクリーン] の順に移動します。
  • 他のアプリケーションウィンドウの上に表示されるウィンドウの不透明度と位置を決定する Modality ビューモードのデフォルト設定を調整しました。
  • Parallels Tools のインストール後に、Fedora 25 で GUI セッションが開始されない問題を解決しました。
  • マウスが再接続された後に、外部ディスプレイでマウスが機能しない問題を解決しました。
  • PDF に印刷しようとすると、Parallels Desktop がクラッシュする問題を解決しました。

 

 

 

Parallels Desktop 12 for Mac Retail Box JP (通常)
Parallels (2016-08-23)
売り上げランキング: 33

 

 

 

コメント