Nike:Apple Watchに関したバグ修正、機能強化されたiOSアプリ「Nike+ Run Club 5.3」リリース

Nike+ Run Club App Store
スポンサーリンク

Nike, Inc より、Apple Watchに関したバグ修正、機能強化されたiOSアプリ「Nike+ Run Club 5.3」(App Store)がリリースされています。

 

 

 

 

 

 

Nike+ Run Club 5.3.0 の新機能

いつもNIKE+ RUN CLUB アプリをご利用いただき、ありがとうございます。

皆様からのご指摘やご要望を反映し、機能改善や不具合の修正を順次進めて参ります。

バグの修正と機能強化(Apple Watchユーザー向け):

  • Apple Watchのランサマリー画面でスプリットデータの利用(スプリットタイムが閲覧)が可能に
  • Apple Watchで開始したランのGPSとランルートの同期機能が向上
  • スタンドアローンでの機能性向上およびバッテリー消費軽減のために、Apple Watchでのラン開始に伴うiPhone上のNike+ Run Club アプリの自動起動を停止
  • スタンドアローンでの機能性向上およびバッテリー消費軽減
  • Apple Watchでのラン開始時にNike+ Run Club アプリ(iPhone)の自動で起動しなくなりました
  • その他のバグ修正と機能強化

新機能:

JUST DO IT.

SUNDAY!

  • 毎週日曜日のグローバルな5KMランコミュニティに参加可能
  • ランニング中にケビン・ハートからもエールが届きます(英語のみ)
  • 3週連続で日曜日に5KM走って連続記録を開始
  • 限定ステッカーをアンロックして写真でシェア

注: NIKE+ RUN CLUB アプリのバージョン5.3をご利用になるには、iOS 10が必要です。Apple Watchを最大限に活用するには、watchOS 3.1以降のご利用をお勧めします。

 

 

Nike+ Run Club
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス
掲載時の価格: 無料
iOS 10.0 以降。iPhone、iPad、および iPod touch に対応。

 

 

 

 

 

コメント