Twitter:画像の編集にステッカー機能を追加

Twitter NewsRelease
スポンサーリンク

Twitterは、写真ツイートの際に画像を加工できる「ステッカー機能」を今後数週間以内に、iOS/Androidのユーザー向けに順次提供すると発表しました。

 

 

 

 

 

 

写真ツイートでのコミュニケーションの幅を広げることを目的に、写真をよりクリエイティブで楽しいものにしたいという目的に実装される「ステッカー機能」は、写真をより楽しくするため、おなじみの表情絵文字系から植物や季節もの、帽子やメガネなどのアクセサリーなど、数百あるステッカーが利用できるそうです。

また、ステッカーを使っているツイートを探せることもできます。例えば、タイムラインに流れてきたツイートのメガネのステッカーをクリックすると、そのステッカーを使ったツイートだけが検索結果として表示され、世界各地の方々がどんな場面でそのステッカーを使っているかを見ることができます。

ステッカー機能はiOSとAndroidでTwitterを利用の方々に、今後数週間の内に順次提供されます。

 

Twitte Blog:画像の編集にステッカー機能を追加します

 

 

 

コメント