エンドツーエンド暗号化されるようになったiOSアプリ「WhatsApp Messenger 2.16.2」リリース

WhatsApp Messenger App Store
スポンサーリンク

WhatsApp Inc. より、エンドツーエンド暗号化されるようになったiOSアプリ「WhatsApp Messenger 2.16.2」(App Store)がリリースされています。

 

 

 

 

 

 

エンドツーエンド暗号化とは、「発信元で暗号化され、最終的な宛先で復号化され、転送の途中もデータは常に暗号化される」技術になります。

暗号化は、自分と相手の双方が最新バージョンを使用していれば、エンドツーエンド暗号化が適用されます。

 

WhatsApp Messenger 2.16.2 の新機能

メッセージ、写真、動画、ボイスメッセージ、コールはエンドツーエンド暗号化されるようになりました。これにより、WhatsAppおよび第三者に読まれたり聞かれたりすることはありません。メッセージは自動的にエンドツーエンド暗号化されます。設定のオン/オフも専用の極秘チャットを開設する必要もありません。自分と相手の双方が最新バージョンを使用していれば、エンドツーエンド暗号化が適用されます。詳細はこちら:https://www.whatsapp.com/security

 

 

 

コメント