Apple:Apple Watch Series 5を発表

Apple Watch Series 5Apple
Apple Watch Series 5
スポンサーリンク

Apple は、スリープすることのない新しい常時表示Retinaディスプレイを搭載したApple Watch Series 5発表しました。

 

 

 


スポンサーリンク

 

 

 

手首を上げたりディスプレイをタップすることなく、時刻や大切な情報を簡単に見ることができる「常時表示Retinaディスプレイ」になったほか、内蔵のコンパスや今いる場所の高度の表示など、新しい位置情報機能が追加されています。

また、また、海外における緊急通報機能により、150以上の国で、iPhoneが近くにない場合でも、Apple Watchから直接緊急サービスへの通報を行うことができるようになりました。

Apple Watch Series 5は、素材の選択肢が広がり、アルミニウム、ステンレススチール、セラミック、新しいチタニウムから選ぶことができます。

本日よりApple Watch Series 5(GPSモデル)は41の国と地域で注文可能で、Apple Watch Series 5(GPS + Cellularモデル)は22の国と地域で注文可能です。両モデルとも9月20日(金)より店頭での販売が開始されます。

Apple Watch NikeはオンラインおよびApple Storeで注文可能となり、10月4日(金)より日本、米国、プエルトリコ、および51以上の国と地域で販売開始となります。

 

 

Apple Watch Series 5(GPSモデル)の価格は42,800円(税別)から、Apple Watch Series 5(GPS + Cellularモデル)の価格は45,800円(税別)からになります。

 

関連して、内蔵GPS、光学式心拍センサー、および耐水性能を備えた人気のApple Watch Series 3(GPSモデル)は新たに価格が下がり19,800円(税別)から、Apple Watch Series 3(GPS + Cellularモデル)は30,800円(税別)からになります。

 

 

 

コメント