Apple:強化された128ビット計算エンジンにより、正確さが大幅に向上したmac向けアプリ「Pages 8.1」「Keynote 9.1」「Numbers 6.1」リリース

mac iWorksApple
mac iWorks
スポンサーリンク

Apple より、強化された128ビット計算エンジンにより、正確さが大幅に向上したmac向けアプリ「Pages 8.1」(Mac App Store)、「Keynote 9.1」(Mac App Store)、「Numbers 6.1」(Mac App Store)がリリースされています。

 

 

 


スポンサーリンク

 

 

 

強化された128ビット計算エンジンにより、正確さが大幅に向上ほか、テキストをグラデーションやイメージで塗りつぶしたり、新しいアウトラインのスタイルを適用したりして、テキストのスタイルを設定が可能や、顔の検出機能を使って、写真の被写体がプレースホルダやオブジェクト内にインテリジェントに配置などが含まれています。

変更点は以下の通りになります。

Pages 8.1 新機能

  • テキストをグラデーションやイメージで塗りつぶしたり、新しいアウトラインのスタイルを適用したりして、テキストのスタイルを設定できます。
  • ページレイアウト書類で、テキストからほかのページへのリンクを作成できます。
  • ページやセクションを書類間でコピー&ペーストできます。
  • イメージ、図形、方程式をテキストボックス内に配置して、テキストと一緒に移動させることができます。
  • 顔の検出機能を使って、写真の被写体がプレースホルダやオブジェクト内にインテリジェントに配置されます。
  • マスターページを再適用して、テキストプレースホルダやメディアプレースホルダをデフォルトのスタイルと配置に戻すことができます。

 

Keynote 9.1 新機能

  • プレゼンテーションでの共同制作中にマスタースライドを編集できます。
  • テキストをグラデーションやイメージで塗りつぶしたり、新しいアウトラインのスタイルを適用したりして、テキストのスタイルを設定できます。
  • イメージ、図形、方程式をテキストボックス内に配置して、テキストと一緒に移動させることができます。
  • 顔の検出機能を使って、写真の被写体がプレースホルダやオブジェクト内にインテリジェントに配置されます。

 

Numbers 6.1 新機能

  • 強化された128ビット計算エンジンにより、正確さが大幅に向上しています。
  • テキストをグラデーションやイメージで塗りつぶしたり、新しいアウトラインのスタイルを適用したりして、テキストのスタイルを設定できます。
  • スプレッドシートで、テキストからほかのシートへのリンクを作成できます。
  • イメージ、図形、方程式をテキストボックス内に配置して、テキストと一緒に移動させることができます。
  • 顔の検出機能を使って、写真の被写体がプレースホルダやオブジェクト内にインテリジェントに配置されます。
  • 表の編集中と並べ替え時のパフォーマンスが向上しました。
  • フィルタリングされた表に行を追加できます。

 

 

Pages
カテゴリ: 仕事効率化
掲載時の価格: 無料
macOS 10.13 以降

 

Keynote
カテゴリ: 仕事効率化
掲載時の価格: 無料
macOS 10.13 以降

 

Numbers
カテゴリ: 仕事効率化
掲載時の価格: 無料
macOS 10.13 以降

 

 

 

コメント