Apple:iPad向けOS「iPadOS」発表

iPadOS TodayView Apple
iPadOS TodayView
スポンサーリンク

Apple は、WWDC2019 にて iPad向けOS「iPadOS」を発表しました。

 

 

 

 

 

 

iOSをベースにiPad用の機能を追加したiPad専用「iPadOS」は、iPadの大型ディスプレイを生かした機能や直感的な機能など追加しています。

 

iPadOS Slide Over

 

Split ViewやSlide Overといったマルチタスクではスワイプするだけでアプリを切り替え/非表示にすることができるほか、ホーム画面に各ページにより多くのアプリを表示するために新しいレイアウトで再設計された「Today View」追加。見出し、天気、カレンダー、イベント、ヒントなどの情報を一目でウィジェットにすばやくアクセスできるようになりました。

そして! iPadOSは外付けドライブもサポート。USBドライブ、SDカードを接続したり、SMBファイルサーバーにログインしたりできます。これらはすべてFilesアプリ内から実行できます。

 

iPadOS Files

 

開発者の方は、Apple Developerダウンロードページもしくはソフトウェアアップデートより本日より利用可能です。

iPadOS はiPad Proシリーズおよび第5世代iPad以降、iPad mini 4以降、iPad Air 2以降のiPadをサポートしiOS 13と同じく2019年秋にリリース予定となっています。

 

The new iPadOS powers unique experiences designed for iPad

 

 

 

コメント