Apple:次期macOS「macOS Catalina」発表

macOS Catalina Apple
macOS Catalina
スポンサーリンク

Apple は、WWDC2019 にて次期macOS「macOS Catalina」を発表しました。

 

 

 

 

 

 

Apple TV、Apple Podcastの3つのまったく新しい専用アプリになり、iPadをApple Pencil対応のセカンドディスプレイとして利用できる「Sidecar機能」を搭載した次期macOS「macOS Catalina

Sidecarは、ワイヤレス接続でiPadにMacの画面を映し出し、iPadのタッチディスプレイやApple Pencilを利用できるため、Apple Pencilを使用してIllustratorでデザインしたり、Affinity Photoで写真を編集することができ使いやすくなります。

 

macOS Catalina sidecar

macOS Catalina sidecar

 

さらに、macOSを改ざんから保護し、使用するアプリが安全であることを確認し、データへのアクセスをより強力に制御するためのセキュリティ機能が強化。音声制御により従来の入力デバイスを使用していないユーザーも、自分の声でMac、iPadOS、およびiOSデバイスを完全に制御できます。

 

開発者の方は、本日よりApple Developerダウンロードページにて「macOS Catalina 10.15 beta (19A471t)」が入手可能です。

2012年中頃以降に発売されたMacが対応。2019年秋にフリーソフトウェアアップデートとして提供すると発表しています。

 

Apple previews macOS Catalina

 

 

 

コメント