Apple:初の8コア搭載 これまでで最も速いMacのノートブック「MacBook Pro」発表

MacBook Pro 2019 Apple
MacBook Pro 2019
スポンサーリンク

Apple は、MacBook Proに従来よりも高速な第8世代および第9世代のIntel Coreプロセッサを搭載し、MacBook Proでは初となる8コア仕様としてアップデートしたことを発表しました。

 

 

 

 

 

 

Touch Barを装備する13インチMacBook Proではより高速なクアッドコアプロセッサを搭載し、Turbo Boost時の速度は最大4.7GHzに達し、15インチモデルでは新しく第9世代の8コアIntel Core i9プロセッサを搭載し、Turbo Boostのスピードは最大5.0GHzに達します。これにより、Autodesk Mayaなどの3Dグラフィックスアプリケーションのレンダリングスピードは、一世代前の6コアプロセッサと比べて40%、クアッドコアと比べると最大2倍高速になります。

さらに、すべての15インチMacBook Proは、驚異的なパワーと圧倒的な電力効率を兼ね備えたRadeon ProディスクリートGPUを搭載しています。ディスクリートGPUごとに4GBのGDDR5メモリが標準で組み込まれていいます。

また、15インチMacBook Proには、最大32GBの高性能2,400MHz DDR4メモリを実装することができます。

 

Touch Barを備えた13インチMacBook Pro(198,800円〜)および15インチMacBook Pro(258,800円〜)の最新モデルの販売は apple.com、Apple Storeアプリケーションでは本日より、一部のApple直営店およびApple製品販売店での店頭販売は今週後半より開始します。

 

 

 

コメント